MENU
ネットナンパ PR

インスタでモテる投稿の方法!女性を惹きつけてリアクションを貰うコツ

インスタでモテる投稿

インスタでフォロワーを増やして人気が得られたら女性に困らなそうですよね。

インスタ投稿でモテるには女性受けいいオシャレな投稿と、人気が出てフォロワーを増やす2つを同時進行しなければいけません。

今回は、女性受け良いオシャレな投稿の方法と、人気が出てフォロワーを増やせる方法について詳しくご紹介!

インスタでモテるオシャレな投稿のやり方

インスタでモテる投稿のやり方 インスタ投稿で魅力を感じてもらいモテたいなら、質の高い投稿を続けるしかありません。

質高い投稿のメリット
  1. アカウントを見た瞬間に魅力的な人だと感じてもらえて信頼されやすい
  2. 注目に載りやすくフォロワーが増えてモテる
  3. オシャレだと思われる

なんとなく投稿するのではなくこだわりを持つことでモテに繋がります。

また、投稿でモテるためには多くの女性の目に届かなければいけません。インスタのアルゴリズムに則り、人気投稿を生み出す必要がある。

モテやすくてバズりやすいの2つが合わさった投稿のやり方をご紹介!

女性受けいいジャンルで投稿する

モテたいなら女性からリアクションをもらいやすいジャンルを趣味として設定して、投稿していきましょう。

男性需要が高かったり人気が無かったりするジャンルを投稿しても、女性からは興味を持ってもらえないのでモテません。

モテるジャンル
  1. グルメ
  2. 料理
  3. 旅行
  4. 映画鑑賞
  5. 音楽鑑賞
  6. ファッション
  7. フィットネス
  8. スポーツ
  9. アウトドア

近いジャンルなら複数かけ合わせもOKです(例えばグルメ・料理、スポーツ・フィットネスなど)

特に趣味がない方は料理やグルメなどがおすすめです。

興味を持つ女性ユーザーがかなり多く、一番簡単に低コストでモテる可能性を秘めているからです。コスパ良い!

画質の高いスマホやカメラを使う

インスタで注目を浴びるなら投稿のオシャレ・映えが命。

綺麗な写真は保存やコメントが増えます。そうすればインスタのアルゴリズム的に、人気投稿に乗りやすくなります。

写真の画質が悪いと投稿のリアクションが悪くなり注目を浴びず、いつまで経ってもフォロワーが増えずモテません。

初期投資として高画質のスマホか一眼レフを購入するのがおすすめです。

個人的にはスマホが持ち運びが楽で日常使いができるので推奨します。

スマホ

  1. Iphone
  2. Googleピクセル
  3. ギャラクシー
  4. アクオス

カメラ

  1. 一眼レフカメラ
  2. ミラーレスカメラ

Iphone以外は比較的安く購入できるので、タイミングが合えば買い替えるといいですよ。

投稿に統一感を持たせる

インスタのモテる投稿
引用元:インスタ

写真の角度、被写体の距離感などを毎回同じにして、投稿に統一感を持たせることが大事。

投稿を見た瞬間に統一感があると、全体として綺麗かつスタイリッシュで映えるからです。

パっと見てスッキリしている方が見やすくて、どんどん見続けちゃいますよね。

1回で色んな投稿を閲覧されてリアクションを貰えると、バズに繋がります。

また、「オシャレな人だな~」と女性から好感を貰えるため、モテに繋がりますよ。

ポートレート機能を使用して撮影する

スマホで捕る場合、ポートレート機能を使用しすると対象にピントが合い周りがボケて綺麗に撮影可能。

被写体が際立つ上に綺麗に撮れるので、女性の目を惹きつけられて人気やモテに繋がります。

ピントの合う距離感で常に撮影することになるので、距離感も自然に調整されます。

ポートレート機能がないスマホであれば「Focos」というアプリで、後から修正してポートレート風にできるのでおすすめです。

明るさや再度を調整する

Canva」という写真編集アプリを使用すれば、写真の明るさ・濃さなどを自由に編集できます。

写真の彩度や明るさもある程度統一感があるとオシャレに見えるので人気やモテに繋がる。

不自然にならない程度に編集するといいですよ。

人気上昇!フォロワーが増えて更にモテやすくなる投稿のコツ

インスタでフォロワーが増えて人気が出てモテる投稿の方法もちろん、前述した綺麗で統一感ある投稿だけでも、モテや人気はある程度獲得できるでしょう。

しかし、それだけではアカウントの伸びや成長がスローになりがち。

女性受けのいい投稿に加えて、フォロワーを増やすことに集中した作業も加えることで鬼に金棒です。

写真に文字を入れる

インスタのモテる投稿
引用元:インスタ

写真に文字を入れるだけでインスタグラマーっぽく情報も伝えられます。

1枚目だけでも、タイトルや地名などの重要な要素を入れておくと女性から注目してもらえる。

また、インスタグラマーのように熱心に活動していることが伝わるので、アカウントや管理者の魅力にも繋がりモテやすくなります。本当にその趣味が好きで詳しい人とは関りを持ちたいと思いますよね。

また、情報としても便利なのでリアクションをもらいやすく、バズを起こせる可能性も秘めている。

文字入れは「Canva」で編集可能ですよ。

文章も入力する

投稿にはキャプション(説明文)も入力しましょう。その投稿についての感想や読者が欲しそうな情報など。

情報量が増えて読者にとって得のある口コミのようなものにもなるので、リアクションを貰いやすくなり、人気投稿に上がりやすくなります。

また、感想を呼んでもらうことで、人間味もアピールできて親近感を得られるため、ファンが増えてモテに繋がります。

関連性の高いハッシュタグ・タグ付け・場所を漏れなく入力する

投稿にはハッシュタグ、関連するアカウントのタグ付け、写真の場所などを入力する項目もあるので全て入力しましょう。

ハッシュタグ(#)

インスタで投稿を人気にするハッシュタグ

ハッシュタグとは、同じ趣味や属性のユーザーを手繰り寄せるためのタグ。読者の目に付かせる必要性が無いので、投稿のキャプションの一番下に入力するのが一般的です。

ハッシュタグを辿って投稿に来る女性が増え、フォロワー数UPしてモテに繋げられます。

やり方としては、趣味に関するキーワードの頭に「#(ハッシュタグ)」を付けて入力するだけ。

予測入力機能があるので、入力途中で予測された中から投稿数数千~数万程度のハッシュタグを狙っていきましょう。

あまり投稿が頻繁なハッシュタグを狙うと、埋もれたり人気投稿に乗りづらくなるので、最初は特に少ないものを狙って行くとバズを起こしやすくなります。

1回の投稿で30個まで可能なので、できるだけ入れるといいですよ。

関連するアカウントのタグ付け

投稿時に写真とキャプションを入力して進めていくと「タグ付け」という項目があります。

その写真や趣味に関連するユーザーを紐づけられる、投稿の充実度が増して人気に繋がります。

その投稿にまつわるスポットやユーザーの公式アカウントがあればタグ付けるのがおすすめです。

なければ無理して入れる必要はありません。

場所を入力する

その写真を撮影した場所も入力する項目があるので漏れなく入れましょう。

投稿が気になる人にとってその場所は近いのか、自分がいける範囲なのかが気になるからです。

ここまでやれれば、「このアカウントめっちゃ頼りになる」と女性からちやほやされてモテやすくなる。

もちろん、情報が充実しているほど人気投稿に乗りやすくフォロワーも増えやすくなります。

モテる投稿を作るには女心を理解して、細部までこだわる必要があるのです。

投稿頻度は毎日が理想!最低でも3日に1回

インスタのアルゴリズムでは投稿の頻度もチェックしているみたいです。

毎日投稿するアカウントはアクティブ度が高いと認識され、人気投稿に乗れる要素の1つに含まれます。

毎日は無理でも2日に1回、3日に1回など定期的に投稿していれば評価されるので、できるだけ頻度を維持しましょう。

投稿時間はゴールデンタイムがおすすめ

投稿してからのリアクションの爆発力も評価されます。

いかに短時間でリアクションをもらえるかが大事になってくるので、閲覧者が多い18時~22時の間に投稿するのがおすすめ、

そのゴールデンタイムイは退勤時間、夕食後、お風呂、就寝前などでインスタを見る機会が多く、よりたくさんの人の目にかかります。

1時間内にリアクションを多くもらうつもりで、毎回ゴールデンタイムを逃さないようにしましょう。

モテるプロフィールや返信率が高いDMのやり方も重要!

投稿で人気を出してモテることも大事ですが、プロフィールが雑だと女性からモテません。

「投稿めっちゃいい!どんな男性なんだろう。え、こんな人なの・・・」とガッカリされないためにも、プロフィールの作り込みは重要です。

一目で雰囲気や趣味が伝わると、人物像がイメージできてフォローされやすくなります。

また、好印象を抱かれてもDMが下手だと出会いに繋がりません。

モテるプロフィール写真や自己紹介の方法については次の記事をチェックしてみてくださいね。